瑞雲ランドへの招待 その2

2日目(日)

 朝の一発目は朝日と山中湖〜

 ええ山中湖です。メイン会場付近のリーズナブルなホテルは軒並み満室だったのでここまで飛ばされたのですよ。さて、現在午前6時。まだ開園まで3時間ありますがどうしましょう。

 ならば普通の観光しましょうということで、近くにある忍野八海まで。なにげに人生初だなココ。

 忍野八海いうだけあって、8つの海に模した池があります。じゃあこっちもコンプリートだ!

 御釜池!

 銚子池!

 湧池!

 濁池!

 鏡池!

 菖蒲池!

 これであとは出口池だけ…あれっ?一池足りない。おぉっ底抜池見逃してたわ底抜池底抜池…とあたりを一周するもそこにつながる道が見つからない。おかしいなと思いつつ、ボランティアのお掃除している方に尋ねてみるとそこだけ有料だったorz

 はんのき資料館

 http://hannoki.com/museum.html

 有料なのはいいんだけど、それはつまり早朝見学できないってことですよね。その場で調べませんでしたがやっぱり午前9時解放でした。

 見られないものは仕方ない。ということですっぱり諦めて、ラストの出口池で忍野八海終了です。ここもう一度来るかな…微妙にこういうの興味ある人とここら辺に行かないんですよね。

 その後河口湖まで行って、富士山と一緒に。これで今回もう富士山撮り忘れたとは言わせない。

 さて時間は…まだ午前7時半…もう開園まで車で寝てようかな?う〜ん…

 …

 ………

 ……………

 …………………午前9時半。はっ!?俺はなにを?

 すでに足腰ががが

 とてもすぐに動ける状態ではないのでちょっと休憩して、いざ瑞雲ハイランド2日目へ!

 もしかして一人遊園地初めてかなぁ、終始一人というわけではないけどと考えながら今日も瑞雲。

 その相方(キ)さん朝一で来るかなと思ったけどそういうわけでもないので、一つくらいアトラクションに乗ってみる

 高飛車か…

 これを思い出さずにはいられなかった。高飛車真理は有名かと思ったらグーグル先生に一件も引っかからなかった…どうゆうこと?ところで一人ジェットコースターも初めてです。これは確実。

 乗った感想は…FUJIYAMAより怖くなくて、ドドンパよりわけわからなくならなくて、ええじゃないかより変態コースターじゃなかったです。一番スタンダードで実は乗りやすいかも。120°落下は急降下な気分120%でした。ああ、これ瑞雲だわ。

 その後(キ)さんと合流してまたもお昼はカレー。当然ですね。今日は連装ちゃんの背中を見て食べます。

 お腹も膨れたので今回も「瑞雲」ステージに乗り込みますよ。

 覚えてることを箇条書きで

 ・瑞雲力が足りない

 ・ここにきて瑞雲祭りってなに?とか聴いちゃうあやっぺ

 ・玉子焼き祭り

 ・野水氏タニベ氏を同じチームに置くというバランスブレーカー

 ・玉子焼き描くと−1ポイント

 ・セリフだけで絵柄を変えないあやっぺ

 ・もがみんからのレディ降臨。まあ、そうなるな

 ・瑞雲に押しつぶされるづほ

 ・昨日の紹介に省かれてM字口な藤波

 ・由良にはあとであげるから大丈夫

 ・やはぎん、ゆらりん、あぶぅで華の二水戦

 ・やはぎん、華の二水戦託されて吐きそうになる

 ・安定のゆらりん、歌声が甲高くなるあぶぅ

 ・ぽおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉい!

 ・締めは藤波で結構好待遇

 瑞雲ステージ終わったので次は…やっぱりサバトまでちょっと時間があるので。今回は甘味で。アイスクリームうま〜

 そして本日最後のサバト。「瑞雲」の周りで踊る艦娘音頭。今回は法被も着たし踊りますよ〜

 やヴぁい、予想以上に楽しかった。ここまでアクティブなライブの一体感、久々に堪能しました。まあ音頭なんですけどね。

 てことで今回の瑞雲ハイランド全てしゅーりょーしました。今回?ええ、まだ次回あるんですよね。まさかそっちは行かないと思うのですけど…まさかね。